0 items - ¥0 0
0 items - ¥0 0

2020.1.25 水瓶座新月のアドバイス

2020.1.25 6:42水瓶座で新月を迎えます。

この水瓶座の新月は自分自身を表す第1ハウスでおきます。こちらの記事でも説明していますが

水瓶座が表すキーワードは

ユニーク、常識にとらわれない、SNS、インターネット、未来的、革新的、仲間の繋がり
インスピレーション、個性的、最新、論理的、斬新、博愛

一番の特徴は「それぞれの個性、ユニークさを重視する」というところです。
それが自分自身のハウスでおきるので自己改革のテーマが強くフォーカスされている新月です。

さらにこの月と水瓶座の支配星である天王星が90度の角度を取っているため宇宙から自己変革の圧力がかかっている状態。
天王星が今までの自分が思い込んでいるものをどんどんぶっ壊せ、ぶっ壊せとふっかけています、笑

愛情面では金星に海王星が絡んでいるのでロマンティックな週末デートがおすすめ。素敵なレストランや思い出の場所に行ってみては?
木星も良い角度で金星と絡んでいるので愛情が良い意味でアップしちゃいます。ケンカに発展せず穏やかに過ごせるはずです♡

1/25の新月は昔の自分のパターンを変えることを意識すると良い。

自分を変えるのは誰しも怖いもの。人間には生命を維持するための恒常性:ホメオタシスが働いてしまうのでいつもと違うことをすると元に戻そうと揺り動かされます。

3/22から土星が水瓶座に移動するため、誰しも生き方が大小ありますが変わっていく兆しです。
ヘンリー王子の王室離脱もその流れでしょう。
従来の自分のままでいると窮屈さ、不自由さを感じやすくなっていきます。

次の満月までは新しい人脈を得て刺激をもらう。レストランでいつも選ばないメニューを頼んでみる。しようと思っていた趣味を体験しに行ってみる。
などいつもと違うパターンで自分に刺激を与えて変化を起こす呼び水にしても良いでしょう。

昭和のOS「周りの目を気にして自分を出せなくなる」思考はいらない。

これからは大企業にいたら安泰、結婚すれば安心などという価値観が壊れていきます。いろんな意味で世間の常識が自由化するんです。
そんな激動の時代の中で大切なのは

「自分が幸せを感じるのはどういう状態か」これを突き詰めることが重要。

周りの人と同じで幸せという時代は終わります。少しでも良いので個性を持って生きることが幸せに繋がる。
まず自分のことを知ることがより大切になります。自分軸をしっかりと作る。

自由って良い面もありますが、選択肢が多くなることで迷いやすくなったり、自由には保障がないため自分の人生への責任が大切になります。
自分軸を持たないままの新しい時代は今までの指標が意味をなさなくなるので苦しくなることでしょう。

自分軸を知るには占星術のホロスコープが有効です。

性格、お金の価値観、コミュニケーション、家庭、パートナシップ、学習、スピリチュアル、グループ活動などの価値観が一気にわかります。

自己変革が必要になる時代になくてはならないツール。水瓶座は占星術も表すのでまさに時代にマッチしているのです。
ホロスコープセッションについてはこちらです。ぜひご活用くださいね♡

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Themis
〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5-6りそな九段ビル5F

Sign up for email &
save on your first order

Themis © 2020. All rights reserved.