0 items - ¥0 0
0 items - ¥0 0

自分を知ることは快感でメリットでしかない。

自分を知ることは怖い?

「占星学で自分のことを知ることができる」とお伝えすると、「怖いです!」という方々がいます。
怖いのはなぜか?は人それぞれですが、本質を知ってしまうことでそれを向き合わないといけないことを本能的に察知しているからなのかなと思います。
目を背けず向き合うってけっこう大変だったりしますからね。
でも自分を知らないことは逆に地図や装備をせずに旅に出るようなもの。

自分を知ることは快感。

私は小学生の頃から占いがなぜか好きでした。自分のことを知るのがとっても楽しかったから。
はじめは血液型占いとか簡単な星占いや細木数子さんの占いだったのですが、その後成長とともに様々な占いを研究して多角的に自分を分析しました。

こんな才能があるんだ、こんな特徴があるんだとワクワクして時間も忘れるくらい没頭してました。

それぞれを比較して最終的に自分を理解するツールとして占星学がもっとも有効であるという結論にいたり、今の活動をしています。

この流れさえも私のホロスコープで全て説明可能なので笑ってしまうほどです!

自分を知ることがメリットになるのはなぜか?

日本は特に人の和を大事にする文化です。そこで飛び抜けようものなら疎外されやすい。
そういう文化が今では薄くなっているとは言えども、根深いので自分を抑えてでも世間のレールや親や目上の人の勧めにしたがってしまったり他の人と同じであろうする傾向が誰にも少なからずあります。
でも自分以外を優先して自分の本来行くべき道を選ばないと後々合わないと悩んだり、体を壊したり、一度リセットして自分の道を模索して迷い続けたりします。完全に時間のロスです。

こういうケースを過去の自分を含めて見聞きすることは少なくない。

人生は有限なので悩んだり、迷ったりするのは時間がもったいないですよね。

だから自分の性格、才能、対人関係、人生のテーマもろもろの傾向を知っておくことが大切。
自分を知っておくことで決断がしやすくなり、スムーズに清々しく自分の人生を謳歌することができる。

もう一つのメリットは?

人と比べずにすむということ。学校でもなんでも人と比べられて生きてきたから、比べてしまうことがもうデフォルトとして体に染み付いてしまっている。
人と比べることは劣っていても優っていてもストレスになります。
そこで自分を知っていると人と比べても意味がないことがわかります。私はこの性質だから、比べても仕方ないと思えます。

簡単なたとえで言ってしまうと、人と自分を比べるということは猫と赤ちゃんの可愛さを比べるということと変わりない。
だってそれぞれがその存在特有の可愛さを持っているから。

個人個人だってそれぞれの良さがあるということが自分を知ることを通してでもわかるのです。

自分を知ることはオリジナルでユニークな自分の人生を取り戻し、自分が最高に輝きながら生きるための必須条件といえます。

Leave a comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Themis
〒102-0074 東京都千代田区九段南1丁目5-6りそな九段ビル5F

Sign up for email &
save on your first order

Themis © 2020. All rights reserved.